仰木の婆さん日記

仰木の婆さんです。 我が家のご近所に幸福の科学学園ができるとのことで幸福の科学さんを観察しています。

幸福の科学学園

「認可が下りるまではそれは、うはは!」呆れた幸福の科学学園創立者

おやまあ、びっくりですよ、これは。
幸福の科学学園創立者・大川隆法氏の問題発言

==============
899 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2013/04/09(火) 14:51:52.89 ID:gUoMeL8H

2/17(日)「教育の使命・講義」質疑応答より
大川総裁先生様のありがたいお言葉 
 
「那須本校から関西校に移籍する生徒が多少いる」

「(18歳登校拒否・繰り上げ合格の親に対して)
よく入れたね。普通は入れないもんですけどねえ。
あなたの活動が欄外にでも書いてあったのかな? 
親の奉仕活動がいい場合、補欠の順位が移動する場合がある。
職員の子弟でも親がうるさ型だと順位が下がったり、
地元の反対運動を押さえ込んでくれたりすると順位が上がったりする。」
 
「(幸福の科学大学は)文部省の指導要領の範囲内に沿った、一応内容もまあ勘案した上で、
一応そういう、建前上そういう事になっておりますので、一応無視してはなりませんので、
認可が下りるまではそれは、うはは!
一応文部科学省のご指導方針に合わせた方向で器の中に入るように作っていこうと思いますが、
長い時間かければ逸脱して行くことは当然ありうるかと思っております。」
 
「今年、来年と他大学に入学した学園卒業生が、2年後のKK大学開学の時に、
せっかく入った大学を中退してKK大学に入り直されると困る。
せっかくだから入った大学で信者を増やすよう、各員一層奮励努力せよ!と言いたい。
KK大学に来られると、そこの大学の学生部がなくなってしまう」
「大学は今年たくさんの人からお布施をいただいて、来年から建設を始める予定。
信者のみなさんは息切れしないよう、信者を辞めたりせず、無理せずお布施を続けてください」 

=================

「地元の反対している人々の理解を得る」ではなく 「抑えこむ」ですって。
親がそういうことすると 入学の順位が上がる学校だそうな。
実際それで推薦をもらった生徒がいるというのは私も聞いております。

「うるさ型」ってのも笑えますね。
職員さんたち、教団に疑問を持ったり意見を言ったりしちゃいけないんですってよ(笑)

学生部とは 大学で信者を増やす活動をするんですね~。
早稲田や滋賀県立大学でもやっていたあの正体を隠した勧誘でしょうかねえ。

文科省の指導要領に沿うのは認可まで?
建前上?
逸脱は当然ありうる?
もう論外ですね、これは。

 

なんでも鵜呑みの信者さんたち

2011年6月18日教育事業成功大会における林副理事長の「住民は最大最強の敵、反対運動をしているのは左翼」の発言について、当時住民として非常に驚いたことを覚えています。

※幸福の科学学園幹部が敵対宣言!「反対派住民は最強最大の敵」

http://dailycult.blogspot.jp/2011/06/blog-post_25.html

※【映像流出!】幸福の科学学園をめぐる教団の内情が明らかに

http://dailycult.blogspot.jp/2013/02/blog-post_835.html


 幸福の科学学園の幹部職員はこんな大嘘や対住民敵対宣言を、しかも信者さんの前でついているのかと。しかし、よもや信者さんたちの多くがそれをそのまま鵜呑みにしているとは考えてもみませんでしたし つい最近まで知りませんでした。 

それを実感したのがUMAさんの「幸福の観測所」記事「仰木の里レポート」でした。

http://antikkuma.hatenablog.com/archive/2013/1

予告と番外編含め5回に渡るその記事を読んで「住民は無神論者でも左翼でもなかった」ということが丁寧に述べられており「なぜそのことを取り上げ特に強調されるのかな??」と不思議に感じました。
 そうです。幸福の科学教団の中にいる方々は 普通の人の感覚と違っていたのです。

そもそもいったい「仰木の里でないよそからやってきた」「一部の」「左翼」という怪しげな組織の力で3万人もの学園建設反対署名が集まるものなのか、また 建築審査会の審査請求に地元住民8300人あまりが署名・押印するものなのか、不気味で実態のよくわからない「一部の」「左翼」組織とやらの力がそんなに強大であるものなのか 常識で考えればすぐ疑問もわきますし検討もつきますが、純粋で信仰心厚い信者さんたちは 職員の言葉をそのまま鵜呑みにしていたようです。 

しかしながら、それでも、たかが一学園職員が「口が滑った」とか「話を盛った」などと大津市に飛んで言い訳に行った「林副理事長発言」などに 信者さんたちがみな付き従うなんて、それも普通に考えるとおかしな話です。 

すると案の定…
「反対するのは左翼」と教組の大川さん自らが法話の中で発言していたとのこと。


カルト新聞コメント欄にこのような書き込みがありました。

●●●さんのコメント...

大川法総裁法話「信仰と平和について」ならびに質疑応答より
平成23年8月21日 幸福の科学・静岡西支部精舎
幸福の科学関西校の設立に対する一部左翼の反対運動について
・幸福の科学関西校の設立に対する一部左翼の反対運動は、信教の自由や学校教育の自由に反する。
・滋賀県の大津市で関西校の設立手続きを進めているが、宗教学校をつくると左翼の地盤を崩される恐れがあるので、県外から左翼運動家が来て、左翼マスコミとくっついて反対運動をしている。
・私たちは那須本校でやってみて、日本の教育改革の成功例になれる自信を持っている。信仰を持っている人が公立学校しか行くところがなければ、国民にとって信教の自由も学校教育の自由も保障されていないと言わざるを得ない。
これが教祖であり学園創始者たる大川の考えです。
201192514:18

この書き込みの元情報はおそらくこちらの信者さんからのメールです。

※【アーカイブ】正心館・精舎・支部メール記録集【コピペ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10817/1304916597/
 

605 名前:やれやれ[] 投稿日:2011/08/21() 23:39:18

平成23年8月21日信者さんからいただいたメール

> ━━━━━━━━━━━━━━━━

> 大川隆法総裁法話『信仰と平和について』

> ポイント速報  

> 2011年8月21日 幸福の科学・静岡西支部精舎にて〈以下省略〉

 

また どうやら信者さんたちは 教義だけでなく 大川さんという教組の 発言を含めた全てを 0.1%も疑うことなく信じているらしいと知った時 今までの出来事と教団の住民敵視の体制の一部始終が納得がいきました。
普通の感覚で考えたらいけなかったのですね

教組の大川さんは 学園創立者でもあり 学園生徒から「主よ」「主よ」と崇められ

「必ずや 主の理想の未来を実現するぞ!!」

「主のために世界ユートピアのために成功していかなければならない」

と 生徒が誓いの言葉を高らかに宣言している場面がよくあるようです。

 

この生徒達も 他の多くの信者さんたちと同じく 絶対的存在の「主」である大川氏の言葉を 自分の頭で考えて判断せずそのまま鵜呑みにする人間に育っていくのでしょうか 

アルゴラブさんの「ダブル・バインド」も是非お読み下さい。
アイマイミーさんのアンチHS http://antikkhs.blog119.fc2.com/
なぜ地域に「のぼり」が立ち並ぶのか? 
理由は、幸福の科学学園職員・宗教法人幹部・清水建設らの行為が引き金に。
北まちネットHP http://kitaootsu-net.sakura.ne.jp/stop_plan_menu/kkg_question.html

 

Web署名無効になってませんか?〈入力時のご注意〉

みなさまWeb署名ご賛同拡散へのご協力大変ありがとうございます!
友人からメールがありました。


みなさまへ

WEB署名に関して入力ミスが発生しているのではないかと感じています。
注意して頂きたいのは「Eメールアドレス」入力欄です
・スマートフォンからアクセスした場合は、文字入力と同時に「Eメールアドレス」の文字は消えます。
・パソコンからアクセスした場合は、文字を入力しても「Eメールアドレス」の文字が残っています。
() Eメールabcdefabc.jpアドレス  こんな感じです
そしてこのまま署名ボタンを押して署名完了のつもりになっています。
しかしこのままでは「署名の御礼メール」が届かないので、署名は無効となっていま
す。

「署名の御礼メール」が受信出来てはじめて署名完了なのです。
最近の賛同者欄に「○○姓」「○○名」という署名を見付け気付きました。(メールアドレスは無事入力されたようです)
恐らく署名はしたものの、メールアドレスに不備が発生した為に「署名の御礼メール」が届かずに無効になつている場合が多いのではないでしょうか?


恐れ入りますが再度みなさまへ拡散願います。

那須校監禁の事実についてそれぞれの見解

やや日刊カルト新聞コメント欄にこんなんありましたわ。
 

匿名 さんのコメント...

実にいい加減
那須校監禁の事実についてそれぞれの見解

栃木県:
那須校の週刊誌情報の真偽について
校長に確認しましたが、記載されているような事実はないとの回答でした。

滋賀県:
栃木県は学校調査に行ったと聞いている。内容確認をして、措置は講じないらしい。
監禁ではないと聞いている。
みなさん監禁があったとおっしゃるが、証拠はあるのか。事実なら、なぜ立件されないのか。

幸福の科学学園喜島校長:
(監禁は)3週間ではなく2週間である。
捏造記事である。

========

栃木県は那須校校長に聞いて「週刊誌に記載されている事実はない」とした。

滋賀県は栃木県に聞いて「監禁はない」とした。(この時点でさらに話が飛躍)

その喜島校長は「(監禁は)3週間ではなく2週間である」と行為があったことは認めています。

2013121 21:03

結局 監禁懲罰の疑いのある当事者の校長に聞いただけだということですね。いじめ問題で「加害者がやってないと言ったから問題ない」と言うのと似てますね。そして滋賀県の場合「監禁はない」なんてとこまで飛躍させてますね。

 

この監禁問題だけではありません。いやしくも一条校の認可において 様々な疑念の声がこれだけ上がっているというのに実態が調査されないというのは如何なものでしょうか。

一般国民から見れば栃木県も滋賀県も怠慢にしか見えません。

最新コメント
記事検索