仰木の婆さん日記

仰木の婆さんです。 我が家のご近所に幸福の科学学園ができるとのことで幸福の科学さんを観察しています。

行政問題

私学審議会で何が起きたのか

「私学審議会運営における事務局の役割は、会議の設定、情報提供のはずですが、
実際には、
学園の主張を交えた説得とも取れる発言が散見されるほか、
私学審議会への過剰な介入運営
を象徴する出来事も議事録に刻銘に示されていました。
その代表例が学校設置申請に対する「一次認可」の決定の場面でした。」北まちHPより

_____________

北大津まちづくりネットワークメールマガジン

問題点①:
事務局が私学審議会の決定無く「一次認可」を学園に伝達

まち連により公開された私学審議会の議事録によれば、
学校設置申請に対する「一次認可」の判断を巡って
私学審議会は大荒れとなっていたことが明らかになりました。

私学審議会の審議で結論を出していない状態で、
その日付けで文書は何も出ないのかと言う問いに、
事務局が「今日は諮問したということ」と委員に回答していながら、
実際には事務局である滋賀県総務部総務課は、
学園に一次認可を決定事項として伝えていたのです。

北まちネットでは、この一連の経緯を発言を取り上げながら
解説するコンテンツを掲載しました。

 http://kitaootsu-net.sakura.ne.jp/stop_plan_menu/articles_shigaku_shingikai_analysis_001.html

 

那須校監禁の事実についてそれぞれの見解

やや日刊カルト新聞コメント欄にこんなんありましたわ。
 

匿名 さんのコメント...

実にいい加減
那須校監禁の事実についてそれぞれの見解

栃木県:
那須校の週刊誌情報の真偽について
校長に確認しましたが、記載されているような事実はないとの回答でした。

滋賀県:
栃木県は学校調査に行ったと聞いている。内容確認をして、措置は講じないらしい。
監禁ではないと聞いている。
みなさん監禁があったとおっしゃるが、証拠はあるのか。事実なら、なぜ立件されないのか。

幸福の科学学園喜島校長:
(監禁は)3週間ではなく2週間である。
捏造記事である。

========

栃木県は那須校校長に聞いて「週刊誌に記載されている事実はない」とした。

滋賀県は栃木県に聞いて「監禁はない」とした。(この時点でさらに話が飛躍)

その喜島校長は「(監禁は)3週間ではなく2週間である」と行為があったことは認めています。

2013121 21:03

結局 監禁懲罰の疑いのある当事者の校長に聞いただけだということですね。いじめ問題で「加害者がやってないと言ったから問題ない」と言うのと似てますね。そして滋賀県の場合「監禁はない」なんてとこまで飛躍させてますね。

 

この監禁問題だけではありません。いやしくも一条校の認可において 様々な疑念の声がこれだけ上がっているというのに実態が調査されないというのは如何なものでしょうか。

一般国民から見れば栃木県も滋賀県も怠慢にしか見えません。

建築確認機関 大津市の行政指導を無視

工事完了済証を発行して建築工事完了に?

 

仰木の里まちづくり連合協議会HPより

http://ooginosato.org/

1月24日
大津市が都市計画法違反の疑いを指摘した文書について

2012年12月17日、大津市は幸福の科学学園 関西校の校舎棟・寄宿舎棟の建築計画に対し、
建築確認機関に対して
   ・「都市計画法違反の疑いがある」
   ・「建築物の完了検査済証を交付することは適切でない」

とする文書(文書番号:大都開第282号)が発行されていたことが明らかになりました。
 都市計画法違反の疑いの指摘文書(2012/12/17大津市発行) 

ootsu_document_201212170001






12月25日に幸福の科学学園関西校は竣工感謝式」を開催しました。

「竣工式」とは「建築物の完了検査済証」の交付がないと開催できないものだそうです。(交付されなかった時のために「竣工」と「式」の間に「感謝」などと入れたのかもしれませんがそんな誤魔化ししても実態が「竣工式」ですので同じ事です。)

この12月25日という日付は私学審議会での認可を睨み、また大川氏の絶対命令による開校スケジュールのためおそらく遵守しなければならなかったであろうぎりぎりの日付だと思われます。

この建設については現在も法廷で係争中であり(被告:滋賀県建築住宅センター)大津市が「建築物の完了検査済証を交付することは適切でない」とする文書まで発行していたにも関わらず滋賀県建築住宅センターによって「検査済み証」が交付されてしまったということです。

詳しくはこちらを御覧下さい。
http://ooginosato.org/doc/machiren_dayori/machiren_dayori_20130124.pdf

 

それとなんなんですかね?1月入ってもタイルめくり上げて工事してはったけど。新築校舎に雨水が入ってるのほんまだったんですかねえ?早く土のうが外せるといいですね。おほほ。

滋賀県総務課さん

仰木の里まちづくり連合協議会HPより
http://ooginosato.org/

幸福の科学学園の学校設置審査に係わる新事実のご報告

(2012年2月)

幸福の科学学園の学校設置審査に対する滋賀県総務部総務課の
私学審議会運営の実態が情報公開請求により明らかになりました。
詳細は、下記動画をご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=Y3AAx7Qnk-o&feature=youtu.be
 

北大津まちづくりネットワークHPにこんな記事も。

http://kitaootsu-net.sakura.ne.jp/stop_plan_menu/articles_shiga_soumu_problem_20111116.html


・滋賀県総務課、情報公開制度の根幹を揺るがす問題発生! 8/22に名を変えた審議会開催が明らかに。

・ホームページ掲載された私学審議会の開催履歴。しかし・・・。

・ホームページに載らない審議も実施!? 日当も支払われる。

・情報公開制度の根幹を揺るがす問題が発生。滋賀県・総務課の対応は?

・私学審議会運営の公正さに対する疑義も。

 
こらー!ちゃんとやりなはれやー。
それでも公僕ですかー 。

最新コメント
記事検索