仰木の婆さん日記

仰木の婆さんです。 我が家のご近所に幸福の科学学園ができるとのことで幸福の科学さんを観察しています。

仰木の里学区自治連合会、学園チラシに強く抗議

(北大津まちづくりネットワークメールマガジンより)
まち連だより1月号が発行されました。 


http://ooginosato.org/doc/machiren_dayori/machiren_dayori_20130124.pdf
 

下記のトピックが掲載されています。

・学園の建築工事完了検査済書が発行された経緯について
・学園の校舎棟・寄宿舎棟に対する訴訟について
・仰木の里学区自治連合会による学園チラシに対する抗議について
・学園による戸別訪問のお断りについて


このトピック記事の中から 一つ転載させて頂きます。

速報

仰木の里学区自治連合会、学園チラシに強く抗議。

「竣工感謝式典には一人も参加していない!

 

学園予定地である地元の仰木の里学区自治連合会(野田会長)が学園チラシに抗議。チラシに記載された内容が混乱を招かないよう、チラシ内容を否定する文書が学区の全戸に緊急配布されました。 問題となった学園チラシ「地域の皆様へのご挨拶」(学園林副理事長名)に、下記のような記載がなされていたためです。

  

(竣工感謝式に関する記載部分(抜粋))

『竣工感謝式典を挙行することができました。式典におきましては、地域の代表の方にもご参列いただき、「学園に期待する」との有り難いお言葉も頂戴いたしました。』

 

前述の自治連全戸配布文書(1月23日付)によれば、仰木の里学区自治連合会からは、竣工感謝式典には誰ひとり出席しておらず、ましてや容認するような発言は現状ではあり得ないとされました。 まち連が行った情報公開請求により、これまでにもポスティングされた学園チラシはすべて、滋賀県総務課を通じて私学審議会の資料のひとつとして提出されていることが判明しています。

これらチラシが「学園は努力しており、地域と連携が進んでいる」というアピールをする手段だとすれば、学校教育法が掲げる地域連携が目指す趣旨には明らかに反するでしょう。このような学園の姿勢は、まち連としても、絶対に容認できません。

この学園チラシと仰木の里自治連合会の対応はアンチHSさんが詳しく報じられておりますので そちらを是非ご覧下さい。
アンチHSさん「悪魔が来りてホラを吹く」
http://antikkhs.blog119.fc2.com/blog-entry-93.html#more

オーケーのブログ
(「アンチHS(
by アイマイミー氏)」の記事保管庫)
さん

http://blog.livedoor.jp/oklucky/archives/23130803.html


上記のまち連だより1月号の記事には下線部に重要なことが書かれています。

これまでにポスティングされた全てのチラシは 婆さんも読みましたが、今回に限らず学園に実に都合のよい内容になっており事実と違った記載も複数ありました。「まち連」さんはこれまで何度か抗議されてきたと聞いております。

これらがそのまま私学審議会で審議のテーブルに上げられるなら問題でしょう。

 

 

 

呪詛?

カルト新聞見てたらコメント欄に こんなん ありました。
うわ。やっぱ。 呪詛やてーーー。
サイテーやなーーー。

      ↓ ↓ ↓
http://dailycult.blogspot.jp/2013/01/150.html?commentPage=4

やや日刊カルト新聞

幸福の科学が新成人に150円分の“成人祝い”を配布

コメント欄より

 職員のミタ さんは書きました...

 冗談だけどさ、

 本部の人たちは総裁先生同様に自己中なのでございます。
 3万人超の反対署名、8千人超の建築確認取消請求、そして地元自治連合会の容認できない決議。

 全然気になっておらず、すべて悪魔として扱っているのでございます。

また、琵琶湖正心館においては住民が病死するように呪詛をしているのであります。

 こんな顧みない団体はオ○○と同じなのでございます。

 それと林副理事長は解雇が迫っているので何が何でも開校するために自治連合会分裂を狙っているのでございます。

 次のちらしは自治連合会や自治連合会長批判が掲載されるかも知れません。

 あくまでも、冗談だからね。

 2013127 10:26

呪詛以外にも いろいろなコワイ事があるんやなあ。
おお、クワバラ クワバラ。

関西校予定地の滋賀県 犯罪増加率全国ワースト一位に

ちょいと 幸福さ~ん?
仰木の里の治安が悪化してますが 

滋賀県全体も波動が悪くなってますえー。

あんたら「磁場を調えた」

言うてはったけど
全然 効かへんやん!

 

http://www.bbc-tv.co.jp/houdou/news/news_today.php

滋賀の犯罪増加率 全国ワースト1位に

2013年01月25日(金)│カテゴリ : 事件・事故

去年1年間に警察が認知した滋賀県内の犯罪の発生件数は、前の年に比べ、約1380件増加し、増加率が、全国ワースト1位となったことがわかりました。これは、県警がまとめた2012年の刑法犯認知件数から明らかになったものです。それによりますと、滋賀県の去年1年間の刑法犯認知件数は1万5139件で2011年に比べ、1377件増え、犯罪増加率は、10%の増加となりました。全国的に犯罪が減少傾向にある中、今回の滋賀県の増加率は全国ワースト1位となりました。主な犯罪の増加率を種類別にみると、殺人や強盗などの凶悪犯が35%増えたほか、空き巣も26%の増加。また、若年層の犯罪が圧倒的に多い自転車盗も11%の増加となっています。県警では、この結果を深刻な事態と受けとめ「検挙にも当然、力を入れる一方で、関係機関や地域の力も借りて犯罪の抑止活動を進めていきたい」と話しています。

 

最新コメント
記事検索